2018.04.20

ドローのレアル、ジダン監督はCLバイエルン戦に集中「タイトル防衛へ」

ジダン
ジダン監督がCKバイエルン戦へ抱負 [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第33節が18日に行われ、レアル・マドリードはホームでアスレティック・ビルバオと対戦。1-1のドローに終わった。

 試合後、レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が心境を明かした。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ジダン監督は「何よりもホームでの戦いだ。今日、同じことが起きてしまった。だが今シーズン、チームは良いことはしてきた。ポジティブに考えることが大事だ。とても楽しみな、シーズンの大一番が残っている」とコメント。以下のように続けた。

「今は(CL)準決勝に集中しないといけない。メンタル、プレー面では良いレベルをキープしている。だが、結果はそれに少しついてきてはいない」

「クリスティアーノ・ロナウドと同じように、試合を決定付ける力を持つ選手がいる。チャンピオンズリーグの準決勝であり、タイトルを防衛するためにもしっかりと集中しないといけない」

 レアル・マドリードは25日に敵地で行われるCL準決勝ファーストレグでバイエルンと対戦し、28日にはリーガ・エスパニョーラ第35節でレガネスをホームに迎える。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る