FOLLOW US

バイエルンに痛手…ビダルが負傷によりCLレアル戦欠場の可能性か

欠場が見込まれているビダル [写真]=Getty Images

 バイエルンのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルは、24日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準決勝1stレグ、レアル・マドリード戦の欠場が見込まれているようだ。16日、ドイツ紙『ビルト』や同『キッカー』など複数メディアが伝えている。

 ビダルは膝の負傷から復帰したCL準々決勝1stレグ・セビージャ戦で先発出場していたものの、前半36分に再び膝の負傷で交代し、ピッチを後にしていた。この試合以降に行われた公式戦3試合では招集外となり、今後すぐに復帰できる可能性は低いようだ。

 今回の報道によると、同選手は14日に行われたブンデスリーガ第30節ボルシアMG戦の翌日に練習復帰したものの、違和感により途中で切り上げたという。これを受け、17日に行われるDFBポカール決勝レバークーゼン戦の欠場が確実視されている。

『ビルト』によると、練習での負傷によって大一番であるCLレアル・マドリード戦欠場の可能性が浮上しているという。前節でバイエルンはブンデスリーガ6連覇を果たしたが、“闘犬”ビダルの戦列離脱は痛手となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA