2018.04.12

インテル指揮官も古巣のバルサ撃破を称える「とてつもない偉業だ」

スパレッティ
古巣ローマの逆転劇を称えたスパレッティ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 昨シーズンまでローマを指揮した現インテルのルチアーノ・スパレッティ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝で、バルセロナを撃破した古巣ローマを称えた。

 スパレッティ監督はイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応じ、大逆転劇を演じたローマを祝福。「とてつもない偉業だ。完璧な試合をしたと思う。ローマの全ての人たちにおめでとうと言いたい。全てのイタリアにとって重要な結果だ。ジャッロロッソがとてつもないパフォーマンスを見せたということが至るところで話題になっている」とコメント。

 1-4で初戦を落としていたものの、セカンドレグで3点を奪い大逆転突破を果たしたローマの試合運びが見事なものだったと語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る