FOLLOW US

ブッフォン、宿敵レアルは「無敵ではない」…C・ロナウドには賛辞

宿敵レアルとの因縁の対決が早くも実現する [写真]=Getty Images

ユヴェントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、チャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグのレアル・マドリード戦に向けて意気込みを語った。スペイン紙『マルカ』がインタビュー内容を報じている。

ブッフォン擁するユヴェントスは昨シーズン、CL決勝でレアル・マドリードと対戦し、1-4の完敗を喫していた。

因縁の対決が早くも実現した形となったが、ブッフォンは至って冷静なようだ。

レアル・マドリードはこの大会の本命であり、僕たちよりも強いチームだ。だけど彼らは”インビシブルズ”ではないよ」

かつてプレミアリーグで無敗優勝を成し遂げたアーセナルの当時の愛称を用い、宿敵を「無敵ではない」と強調したブッフォンは「もちろん、彼らに勝つことは非常に難しい。だが、ユヴェントスも数々のタイトルを獲得した素晴らしいチームだ。僕たちはさらに前進するために、この試合に勝たなければならないんだ」と意気込んだ。

そして2018年に入ってから絶好調を維持するレアル・マドリードのエース、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについては「彼は自らをゲームに適応させるために常に実践的だ。その知性には僕も感心しているよ。ポジションを変え、以前よりエネルギーを使わないようになったが、未だにゴール前では暗殺者のようだよ!」と、賛辞を送っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO