2018.03.15

ローマの敏腕SDモンチ氏、クラブと古巣セビージャのCL8強入りに喜び

モンチ
敏腕SDであるモンチ氏は、今も古巣への愛を忘れていないようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマのスポーツディレクターを務めるモンチ氏が、クラブと古巣セビージャのチャンピオンズリーグ・ベスト8進出に喜びを示した。イタリアメディア『トゥットメルカート』が14日に報じている。

 モンチSDは『Radio Onda Cero』のインタビューで「ローマのチャンピオンズリーグ(CL)ベスト8進出を嬉しく思う。このクラブで仕事を始めてから11カ月、最初は苦しみもしたからね。そして、セビージャも勝ち抜けた。私はセビージャのサポーターだ。嬉しく、満足している。あそこでは何年も働き、そしてローマは10年ぶりのベスト8だからね」と昨シーズンまでSDを務め、プレーヤーとしても長く在籍したセビージャの8強入りを喜んだ。

「もし準々決勝でローマセビージャが対戦することになれば、それは良い知らせだろう。しかし、私は今は抽選のことは考えていない。今はこの瞬間を満喫する。簡単な仕事ではなかった。私に寄り添ってくれた人たちとほんの少しの時間、リラックスしたい。そして、どのチームと対戦するのがベストか考えよう」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
13pt
レスター
11pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
13pt
バイエルン
11pt
ドルトムント
10pt
欧州順位をもっと見る
アスレティック・ビルバオ
11pt
レアル・マドリード
11pt
グラナダ
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
12pt
ユヴェントス
10pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング