2018.03.09

ユーヴェとの契約は今季限り…去就注目のアサモア「まだ何も話していない」

アサモア
途中出場で勝利に貢献したアサモア [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが7日に行われ、ユヴェントスは聖地ウェンブリーでトッテナムと対戦。2-1と逆転勝利を収め、2試合合計4-3で準々決勝に駒を進めた。

 途中出場で勝利に貢献したユヴェントスのガーナ代表DFクワドォー・アサモアが試合後、イタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応じた。

 アサモアは「自分はこの素晴らしいチームで6年間プレーしている。グループを手助けするために、毎日、チーム全員がハードワークしている。自分もそうだし、チームメイトもそうやっている。若く、クオリティーの高いチームを相手に勝利を手繰り寄せることができた」とチーム一丸で戦っていることを強調。以下のように続けた。

「ベンチからは点を取ろうとして急ぎすぎていることが見てとれた。交代の時、(マッシミリアーノ)アッレグリ監督は自分に『システムを変えるように』と伝えてきたんだ。4バックにして、ボールポゼッションの面が改善された」

「トリノの地にいることができて嬉しく思う。誰とも問題になったことはないんだ。まだ契約については何も話していない。契約のことで、気を散らしたくないんだ。このチームは重要なものを勝ち取らせてくれて、全てを与えてくれた」

 今シーズン限りで現行契約が満了を迎える中、アサモアは去就についての明言を避けた。ユヴェントスは次戦、11日に行われるセリエA第28節でインテルとのアウェイゲームに臨む。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る