2018.02.22

2失点のアリソン、セカンドレグへ希望捨てず「まだ生き残っている」

アリソン
逆転での勝ち抜けに意気込むアリソン [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが21日に行われ、ローマはアウェイでシャフタールに1-2と逆転負けを喫した。ブラジル代表GKアリソンが、試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応えた。

 スーパーセーブを連発するものの、2失点を喫したアリソン。同選手はこの試合を振り返って「前半はほぼパーフェクトな試合をした。しかし、このようなチームを相手に少しでもスペースを許してしまうと難しくなる。相手は良いサッカーをする選手たちを擁しているのだからね。2-1という結果は自分たちが望んでいたものではなかった。だが、我々はまだ生き残っている。今はカンピオナートに向けて頭を切り替えていきたい」とコメント。セカンドレグでの逆転を誓い、中3日で行われるセリエA第26節のミラン戦へと切り替えた。

 さらに、チーム状態についてコメントしたアリソンは「今日の試合でチームがまとまりを欠いたわけではない。パフォーマンスが少し落ちてしまっただけだ。チームは今、試合運びの面で困難に陥っているが、前に進んでいかなければならない。この試合では、細かい部分で差がでてしまった」と続けており、敗戦への悔しさを語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る