2018.02.22

バイエルン、負傷交代したハメスの状態を発表「左ふくらはぎを痛めた」

ハメス・ロドリゲス
今季レアル・マドリードからバイエルンに期限付き移籍しているハメス・ロドリゲス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンは21日、負傷したコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの状態を発表した。

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦が20日に行われ、バイエルンはベシクタシュと対戦し、5-0と大勝した。しかし、先発したハメスは44分に負傷交代していた。そして翌日、クラブはハメスがふくらはぎを負傷したと発表。重傷ではないが、数日間離脱すると明かした。

「バイエルンのMFハメスは、チャンピオンズリーグのベシクタシュとの試合で重傷を負ったわけではない。クラブのメディカルチームが診断した結果、左ふくらはぎの筋肉をわずかに痛めた。数日間離脱しなければならない」

 バイエルンは24日にブンデスリーガ第24節でヘルタと対戦するが、ハメスの出場は定かではない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る