2018.02.21

バイエルンが10人のベシクタシュに5発完勝!…ホームで先勝し8強入り前進

[写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが20日に行われ、バイエルンとベシクタシュが対戦した。

 試合は開始16分、ロベルト・レヴァンドフスキが相手の中途半端なバックパスをカットすると、エリアに抜け出す直前でドマゴイ・ヴィダに倒される。このプレーでヴィダにレッドカードが提示されて一発退場となった。早くも数的有利となったバイエルンは直後のFKで、ハメス・ロドリゲスが左足で狙うが、シュートはわずかに枠の右に外れる。

ヴィダ

試合の立ち上がりにヴィダ(左)が一発退場 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ベシクタシュも数的不利ながら、19分にヴァグネル・ラヴが、39分にリカルド・クアレスマがエリア内へ突破して相手ゴールを脅かすが、得点には至らなかった。試合が動いたのは43分、左サイドのキングスレイ・コマンが折り返し、ニアのダヴィド・アラバが触ったボールを、ゴール前のトーマス・ミュラーが押し込んで、バイエルンが先制に成功した。

ミュラー

先制点を決めたミュラー(中央)[写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 1点リードで後半を迎えたバイエルンは50分、エリア手前のFKでレヴァンドフスキが直接狙うが、シュートは右ポスト直撃。だが、直後の53分には、エリア内右に抜けたレヴァンドフスキの折り返しを、中央のコマンがゴール左隅に流し込み、追加点を決めた。

レヴァンドフスキのアシストでゴールを決めたコマン(右)[写真]=Bongarts/Getty Images

 これをきっかけにバイエルンはゴールラッシュを披露。66分、右サイドのジョシュア・キミッヒがクロスを上げると、ニアでフリーのミュラーが右足ボレーで3点目。79分には、マッツ・フンメルスのミドルシュートが相手GKに弾き返されたところを、レヴァンドフスキが押し込んでリードを4点に広げる。

レヴァンドフスキ

追加点を決めたレヴァンドフスキ [写真]=Bongarts/Getty Images

 88分には、エリア内右に抜け出したミュラーの折り返しを、ファーに走り込んだレヴァンドフスキが合わせてダメ押しゴール。バイエルンが5-0の大勝で10人のベシクタシュを破り、ベスト8入りに大きく前進した。

 セカンドレグは3月14日にベシクタシュのホームで行われる。

【スコア】
バイエルン 5-0 ベシクタシュ

【得点者】
1-0 43分 トーマス・ミュラー(バイエルン)
2-0 53分 キングスレイ・コマン(バイエルン)
3-0 66分 トーマス・ミュラー(バイエルン)
4-0 79分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
5-0 88分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る