2018.02.15

敗戦にも、前向きな姿勢を貫くネイマール「何も決まったわけではない」

ネイマール
ネイマールはインタビューでレアル・マドリードへの移籍の噂も否定している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールがインタビューに応え、敗戦に失望することなくポジティブな言葉を残した。スペイン紙『マルカ』15日付で伝えている。

 CL・決勝トーナメント1回戦ファーストレグが14日に行われ、PSGはアウェイでレアル・マドリードと対戦した。試合はフランス代表MFアドリアン・ラビオが得点を挙げPSGが先制するも、その後ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの2得点などで3失点。レアル・マドリード相手にアウェイで1-3の敗戦を喫した。

 ネイマールはアウェイでの敗戦に対して、失望することなく前向きな姿勢を貫いている。

「まだ何も決まったわけではない。セカンドレグが残されている。不可能なんてことはないよ」

 加えて、レアル・マドリードへの移籍が囁かれるネイマールはこの噂を否定。PSGで満足していると充実ぶりをアピールした。

「僕はPSGと契約している。今はPSGで集中できているし、ここにいることができてとてもハッピーだよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る