2018.02.08

シャビ、レアルとPSGのCL決勝T1回戦を展望「現在の調子からすると…」

シャビ、C・ロナウド、ネイマール
シャビ(左)がレアルとPSGの激突を展望した [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 14日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、レアル・マドリードとパリ・サンジェルマン(PSG)が対戦する。注目の一戦を前に、カタールのアル・サッドでプレーするスペイン代表MFシャビが口を開いた。フランスのラジオ局『ラジオ・モンテカルロ』のインタビュー内容を引用する形で、7日付のスペイン紙『アス』がコメントを伝えている。

 シャビはインタビューでレアル・マドリードとPSGの激突に言及。「パリ・サンジェルマンはCLを勝ち取るために構成された、素晴らしいチームを手にしている」と、まずはPSGの戦力を称賛した。さらに「試合はハードな戦いとなるだろう」と前置きしたうえで、「現在の調子からすると、パリ・サンジェルマンが少し優勢だと私は見ているよ」とコメントした。

 一方でシャビは「これは準決勝レベルの対戦であり、決勝トーナメント1回戦の戦いとは言えない。抽選での運がなかった」と指摘。両クラブがベスト16で激突することとなったことを“不運”と表現した。

 さらにシャビは「レアルが『勝利のDNA』を持っていることを世界中が知っているし、このコンペティションではその要素が強まることは明らかだ。PSGが優勢だけど、レアルが最近の彼らとは違う面を見せるのは間違いないだろう」とも発言。2連覇中の王者レアル・マドリードが示す“CLでの強さ”も侮れないと語っている。

 いよいよ14日に迫った強豪対決。レアル・マドリードの本拠地で行われるファーストレグ、どのような結果となるだろうか。

(記事/Footmedia)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る