2017.12.12

バルベルデ監督、CL決勝T初戦のチェルシー戦に言及「難しい相手」

エルネスト・バルベルデ
バルセロナ率いるバルベルデ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメントの1回戦で対戦するチェルシーについてコメントした。同クラブの公式HPが伝えている。

 11日、CL決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が行われ、昨シーズンのプレミアリーグ王者であるチェルシーとの対戦が決まったバルセロナ。バルベルデ監督は、警戒する選手を明らかにしながら、意気込みを次のように語った。

「我々にとって厳しい組み合わせとなった。チェルシーは昨シーズンのプレミアリーグチャンピオンで、難しい相手だ。だが、同時に楽しみでもある。チェルシーは強く、フィジカルが優れているだけでなく、素晴らしい戦術も持ち合わしている」

「チェルシーは(アルバロ)モラタと契約したことで、攻撃陣がより強力になった。もちろん、(エデン)アザールも要注意だ。彼らの連携にも気をつけなければならないね」

 バルセロナとチェルシーが対戦する決勝トーナメント1回戦ファーストレグは、2018年2月20日、セカンドレグは3月14日に行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る