2017.12.07

CLベスト16決定、プレミア勢が初の5チーム進出…C・ロナウドは初の6戦連発

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント進出16チームが決まった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージは6日、全日程が終了し、決勝トーナメント進出の16チームが出揃った。

 昨シーズンのファイナリストがともに2位通過となった。3連覇を狙う王者レアル・マドリードは、第4節で唯一敗れたトッテナムにH組首位の座を譲った。昨シーズン準優勝のユヴェントスも、無敗でD組首位通過を決めたバルセロナに次いで2位突破となった。

 プレミアリーグ勢は全5チームがベスト16に進出した。無敗を守ったリヴァプールとトッテナム、そして1敗したマンチェスターの2クラブも首位で通過。チェルシーは、ローマと勝ち点11で並んだが、直接対決で1分1敗のため、2位での突破となった。なお、1カ国から5チームが決勝トーナメントに進出するのは、史上初の快挙となった。

 MF香川真司が所属するドルトムントは2分4敗の未勝利で敗退が決定。それでも、H組3位で終えたため、ヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントに回ることが決まった。また、2年前のファイナリストで昨シーズン4強のアトレティコ・マドリードもC組3位に終わり、ELに参戦することが決定。同じく昨シーズン4強のモナコはG組4位に終わり、ELにも届かなかった。

 得点王争いは、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが6試合で計9ゴールを挙げてトップを快走。リーガ・エスパニョーラでは10試合2ゴールと不調だが、CLでは史上初のグループステージ6戦連発を達成し、6年連続7度目の得点王に向けて好調を維持している。

 決勝トーナメントの組み合わせは、11日にスイス・ニヨンで行われる抽選会で決定する。

■CL決勝トーナメント進出16チーム
▼グループA
マンチェスター・U(イングランド)
バーゼル(スイス)

▼グループB
パリ・サンジェルマン(フランス)
バイエルン(ドイツ)

▼グループC
ローマ(イタリア)
チェルシー(イングランド)

▼グループD
バルセロナ(スペイン)
ユヴェントス(イタリア)

▼グループE
リヴァプール(イングランド)
セビージャ(スペイン)

▼グループF
マンチェスター・C(イングランド)
シャフタール(ウクライナ)

▼グループG
ベジクタシュ(トルコ)
ポルト(ポルトガル)

▼グループH
トッテナム(イングランド)
レアル・マドリード(スペイン)

■ELベスト32進出8チーム
CSKAモスクワ(ロシア)
セルティック(スコットランド)
アトレティコ・マドリード(スペイン)
スポルティング(ポルトガル)
スパルタク・モスクワ(ロシア)
ナポリ(イタリア)
ライプツィヒ(ドイツ)
ドルトムント(ドイツ)

■得点ランキング
▼9ゴール 
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

▼6ゴール
ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)
エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
ハリー・ケイン(トッテナム)
ネイマール(パリ・サンジェルマン)

▼5ゴール
ヴァンサン・アブバカル(ポルト)
フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)
モハメド・サラー(リヴァプール)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る