2017.11.02

マンCの敗戦を悔やむハムシク「最初の30分でもっと得点を奪えた」

ナポリのMFハムシク
自分たちの時間帯で勝負を決めきれなかったことが敗因と話したハムシク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 11月1日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節で、ナポリはホームにマンチェスター・Cを迎えた。ナポリはイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェのゴールで先制するも、最終的には2-4と逆転負けを喫した。

 ナポリのスロヴァキア代表MFマレク・ハムシクが、試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応じた。

「マンチェスター・Cも困難に陥っているのを我々は見た。最初の30分は、ナポリでプレーしてから見たことがないほどの素晴らしい時間帯だった。勝利できなかったことが残念でならない」とハムシクは話し、素晴らしい立ち上がりであったことを強調した。

「FKとCKから失点をしないよう努めなければならなかった。セットプレーで僕らはずっとゾーンで守っている。もうそれも3年ほどだ。もっと激しくいかなければならない。時間を相手に与えてしまうと、事は難しくなってしまうからだ。最初の30分でもっと得点を奪えていたかもしれない。あまりにも多くのチャンスを無駄にしてしまった。相手は素晴らしいプレーヤーを何人も擁している。気を緩めるとすぐに襲い掛かってくることをもっと自覚しなければならなかった」とハムシクは続け、最初の30分に決定機を決めきれなかったことに悔しさを覗かせた。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る