2017.10.19

コンテ監督、モウリーニョ監督に反論「自分のチームだけを考えるべき」

チェルシーのコンテ監督
モウリーニョ監督のコメントに反論したコンテ監督 [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、マンチェスター・Uで指揮を執るジョゼ・モウリーニョ監督の「ライバルチームの監督たちは負傷者を嘆いている」というコメントに反論した。19日付のイギリス紙『サン』が伝えている。

 主力に負傷者が重なり、厳しい状況であることを訴えていたコンテ監督。チェルシーは18日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節のローマ戦で、2点のリードを守り切ることができずに3-3の引き分けに終わっていた。

 同日にCL・グループステージ第3節でベンフィカに1-0で勝利を収めたマンチェスター・Uのモウリーニョ監督は、試合後の記者会見で「選手が負傷すると他の監督たちは嘆いて、嘆いて、嘆き続ける。私だってそうしたければ(元スウェーデン代表FWズラタン・)イブラヒモヴィッチ、(フランス代表MFポール・)ポグバ、(アルゼンチン代表DFマルコス・)ロホの負傷を5分間は嘆くことができる」と他の監督を揶揄するようなコメントを残していた。

 ローマ戦の試合後の記者会見で、モウリーニョ監督の発言についてコメントを求められたコンテ監督は「もし、彼が私のことを言っているのなら、彼は自分のチームのことを考えるべきだと思う。他人ではなく彼自身のことを見るべきだとね」と反論した。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る