2017.10.19

マンUが3連勝で首位キープ…CL最年少GKの痛恨ミスに助けられベンフィカに辛勝

スヴィラール
自分ごとゴールを割ってしまったGKスヴィラール(右)[写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節が18日に行われ、グループAでベンフィカとマンチェスター・Uが対戦した。

 2連勝中のマンチェスター・Uが、アウェイで2連敗のベンフィカと激突。前半は、CL2試合で計7得点と好調のマンチェスター・Uが主導権を握るが、ゴールは遠い。36分、ネマニャ・マティッチが左サイドからドリブルでエリア内に切り込み、強烈なシュートを放つ。だが、これは18歳52日でCL最年少GK出場記録を塗り替えたミル・スヴィラールにセーブされた。

 後半もなかなかCL最年少GKの壁を破ることができなかったマンチェスター・Uだが、64分に意外な形で先制に成功する。左サイドでFKを獲得すると、マーカス・ラッシュフォードがゴールに向かう鋭いボールを送る。これは直接GKスヴィラールが下がりながらキャッチするが、勢い余ってボールを手にしたままゴールラインを割ってしまい、先制点を献上。記録ではラッシュフォードの得点となった。

 ベンフィカは後半アディショナルタイム2分に、ルイゾンがスコット・マクトミネイへのファールで2枚目のイエローカードを受けて退場。試合はこのまま終了し、マンチェスター・Uが1-0で勝利。3連勝を飾り、A組首位をキープした。一方のベンフィカは3連敗でグループ突破が厳しい状況となった。

 次節は31日に行われ、マンチェスター・Uがベンフィカをホームに迎える。

【スコア】
ベンフィカ 0-1 マンチェスター・U

【得点者】
0-1 64分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る