2017.10.18

マンCとベシクタシュが3連勝、ライプツィヒはクラブ史上初勝利/CL・GS第3節

チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節のグループE〜Hの8試合が17日に各地で行われた。

 グループEでは、2戦連続ドローだったリヴァプールがマリボルに大勝を収めた。開始4分にロベルト・フィルミーノが先制点を挙げると、13分にフィリペ・コウチーニョ、19分と40分にモハメド・サラーが追加点を決め、前半だけで4点リードを奪う。後半にも54分にフィルミーノが自身2点目を決めると、途中出場のアレックス・オックスレイド・チェンバレンが86分に、トレント・アレクサンダー・アーノールドが90分にダメ押しゴールを挙げ、7-0でグループステージ初白星を収めた。

 グループFでは、マンチェスター・Cがナポリと対戦。開始9分にラヒーム・スターリングのゴールで先制すると、13分にはガブリエル・ジェズスの追加点で2点リードを得る。後半に入って73分にPKを献上し、アマドゥ・ディアワラに決められてナポリに1点差とされるが、試合はこのままタイムアップ。マンチェスター・Cが2-1で3連勝を飾った。

 グループGではライプツィヒがホームでポルトに3-2で競り勝ち、CLでクラブ史上初白星を掴み、2位に浮上。またベシクタシュは、昨シーズン4強入りのモナコにアウェイで2-1の勝利を収め、3連勝となった。

 グループHでは、2連勝同士のレアル・マドリードとトッテナムが対戦し、1-1のドローで終了。勝敗は次節に持ち越しとなった。日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは敵地でアポエルに勝ち切れず、1-1の引き分け。またも今大会初白星を逃し、突破に暗雲が立ち込めている。

CL・GS第3節(E〜H組)
▼グループE
S・モスクワ 5-1 セビージャ
マリボル 0-7 リヴァプール

▼グループF
マンチェスター・C 2-1 ナポリ
フェイエノールト 1-2 シャフタール

▼グループG
モナコ 1-2 ベシクタシュ
ライプツィヒ 3-2 ポルト

▼グループH
アポエル 1-1 ドルトムント
レアル・マドリード 1-1 トッテナム

CL・GS第3節順位(E〜H組)
▼グループE
1位 リヴァプール(勝ち点5/得失点差7)
2位 S・モスクワ(勝ち点5/得失点差4)
3位 セビージャ(勝ち点4/得失点差-1)
4位 マリボル(勝ち点1/得失点差-10)

▼グループF
1位 マンチェスター・C(勝ち点9/得失点差7)
2位 シャフタール(勝ち点6/得失点差0)
3位 ナポリ(勝ち点3/得失点差0)
4位 フェイエノールト(勝ち点0/得失点差-7)

▼グループG
1位 ベシクタシュ(勝ち点9/得失点差5)
2位 ライプツィヒ(勝ち点4/得失点差-1)
3位 ポルト(勝ち点3/得失点差0)
4位 モナコ(勝ち点1/得失点差-4)

▼グループH
1位 レアル・マドリード(勝ち点7/得失点差5)
2位 トッテナム(勝ち点7/得失点差5)
3位 ドルトムント(勝ち点1/得失点差-4)
4位 アポエル(勝ち点1/得失点差-6)

CL・GS第3節対戦カード(11月1日)
▼グループE
リヴァプール vs マリボル
セビージャ vs S・モスクワ

▼グループF
シャフタール vs フェイエノールト
ナポリ vs マンチェスター・C

▼グループG
ベシクタシュ vs モナコ 
ポルト vs ライプツィヒ

▼グループH
トッテナム vs レアル・マドリード
ドルトムント vs アポエル

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る