2017.09.28

DFマノラス、2得点直後の失点に憤り「ローマはいつもこうだ」

マノラス
2得点後、すぐさま失点を喫したことを嘆いたマノラス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が27日に行われ、ローマはアウェーでアゼルバイジャンのカラバフと対戦し、2-1と勝利を収めた。

 開始7分に先制点を挙げたギリシャ代表DFコスタス・マノラスが試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに答えた。

「我々はキックオフからすぐに2点を奪った。それからローマはいつも今日のような状態に陥る。落ち着いてしまい、調子が落ちてしまい、失点を許す。失点は回避できただろう。我々のミスだ」と2得点後、すぐさま失点を許したことを嘆いた。

 さらに「メンタルの問題?我々も人間だが、同時にプロでもある。選手たちだけで話し合わなければならない。こういった問題は自分たち次第だ」と、選手間で解決策を見出したいとの意向を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る