2017.05.19

UEFA、主催全大会の優勝杯授与式をピッチ上で実施…今季は男女CLとEL

昨季のCL決勝セレモニー(写真)はスタンドで行われたが、今季以降はピッチで実施へ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 UEFA(欧州サッカー連盟)は17日、同連盟主催の全大会にて、優勝杯授与式をピッチ上で行うことを決定した。同連盟の公式HP『UEFA.com』が伝えている。

 UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長は「ピッチこそ選手たちのステージであり、偉業を達成した彼らが喜びに包まれる場としてふさわしい」とコメント。観客席の中に特設ステージを設置するのではなく、ピッチ上でセレモニーを行うことを決めた。

 同決定により、今月24日のヨーロッパリーグ決勝、6月1日の女子チャンピオンズリーグ(CL)決勝、そして6月3日のCL決勝にて勝利を収めたチームのキャプテンは、ピッチで優勝杯を受け取ることとなった。対象3試合の開催スタジアムには、5分以内に設置できる特設ステージが用意されるという。

 同HPは「テレビで観戦しているファンだけでなく、スタジアムにいる全ての観衆にもトロフィーを掲げる選手たちの様子がよく見えるようになる」と記したうえで、チェフェリン会長のコメントを伝えた。

「ピッチは選手たちのステージであり、偉業を達成した彼らが喜びに包まれる場としてふさわしい。スタンドの役員たちが選手たちの戦いの場に降りてトロフィーとメダルを手渡すことで、彼らに敬意を示すべきだという考えも理にかなっている」

「選手たちはチームメイトと一緒にピッチ上で喜べるだけでなく、セレモニーのためにスタンドへ上がる必要がなくなる。つまりファンの視界が遮られることもなくなるため、その様子を最初から最後まで楽しんでもらえるはずだ。スタジアムのどこに座っていたとしても、優勝杯を掲げる選手たちをファンにしっかりと見てもらえる」

 今シーズンは男女CLとELが対象となるが、ピッチ上での優勝杯授与式はUEFAが今後主催する全ての大会で標準化される。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング