2017.05.12

CL決勝にむけてホテル争奪戦…開催地カーディフ、ほとんどが満室

ユヴェントスサポーター
CL開催地カーディフのホテルは満室ようだ [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝の開催地、カーディフのホテルがすでに満室のようだ。スペイン紙『マルカ』が11日に報じた。

 同紙によると、決勝が開催されるミレニアムスタジアムから1時間の距離にあるホテルは、ほとんど予約が埋まっている状況だという。決勝進出を決めたユヴェントス、レアル・マドリードの両クラブはすでに状況を把握しており、欧州サッカー連盟(UEFA)と交渉を開始している。

 なお、決勝のチケットは合計で41,500枚が販売され、決勝に進んだユヴェントスとレアル・マドリードには各18,000枚ずつ、合計36,000枚が支給されることになっている。そして残りの5,500枚が、UEFAの公式HPで予約を受け付けた、一般チケットとして販売される仕組みになっている。

 カーディフはウェールズの首都で、CL決勝の開催地に選ばれたのは今回が初めて。またレアル・マドリード所属のウェールズ代表FWギャレス・ベイルの出身地でもある。

 CL決勝は6月3日に行われる。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る