2017.04.19

元ユーヴェGMがバルサを酷評「彼らは指揮官のいないようなチーム」

バルセロナ、ユヴェントス
ファーストレグはユヴェントスが3-0でバルセロナを下している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてユヴェントスのGM(ゼネラル・マネージャー)を務めたルチャーノ・モッジ氏が、ルイス・エンリケ監督が指揮するバルセロナを酷評した。


 ユヴェントスは、11日にホームで行われたバルセロナとのチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグに3-0で勝利。CLベスト4入りに向けて優位な状況で、19日にアウェイでのセカンドレグに臨む。

 モッジ氏は、スペイン紙『アス』のインタビューに応え「ユヴェントスが3-0で勝利したファーストレグは、バルセロナがポジティブな試合をすると期待していた。マラガでのバルセロナも良い印象は与えられていない。メッシは、最高の時を過ごしてはいないよ。彼らは指揮官のいないようなチーム。監督が、シーズンが終わったら退任すると言ってしまったら、チームは全てのモチベーションを失ってしまう。ピッチの上でそれは見て取れた。中盤は、攻撃の3トップも守備もサポートしていなかったからね」と言明。ルイス・エンリケ監督が今シーズン終了をもって退任するバルセロナがチームの体を成していないと厳しく非難した。

 そして、ファーストレグで2得点を奪ったアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラについては「間違いなくバロンドールを獲れる。技術も知性もスーパースターが備えるものにふさわしい。バロンドールをレアル・マドリードでもバルセロナでも獲ることはないだろう。なぜなら彼はトリノに残るからだ。契約を更新し、ユヴェントスのプロジェクトの中心にいる」と話し、ディバラを絶賛している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング