2017.04.18

バイエルン指揮官、レヴァンドフスキのレアル戦出場明言「彼は大丈夫」

レヴァンドフスキ
レアル戦前の練習に参加したバイエルンのレヴァンドフスキ(中央) [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 18日に開催されるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準々決勝セカンドレグで、バイエルン(ドイツ)はレアル・マドリード(スペイン)とのアウェイゲームに臨む。

 12日に行われたファーストレグでは、ホームで1-2と逆転負けを喫したバイエルン。逆転での準決勝進出を目指す一戦を前に、カルロ・アンチェロッティ監督が展望を語った。同監督はポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの出場を明言している。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えた。

 アンチェロッティ監督は「(ベスト4に)勝ち上がるためには、最高のパフォーマンスが必要になる。突破の可能性は1週間前(ファーストレグを戦う前)よりも低くなったとはいえ、まだゼロになったわけではないよ」と、逆転でのベスト4入りへ意気込みを語った。

 そして同監督は、レヴァンドフスキについて言及。「彼は大丈夫だ。彼は昨日(16日)の全体練習に参加していて、その後も問題ない」と、出場が可能であると明言した。

 一方、負傷の状況が心配されるドイツ代表DFジェローム・ボアテングと同DFマッツ・フンメルスについては「ピッチでボールを使ったトレーニングをしてから、(出場可否を)判断することになる。個人的には、出場できる可能性は高いと思っているよ」と、前日練習の様子を見て起用を判断すると明かしている。

この試合の他の記事

欧州順位ランキング

チェルシー
78pt
トッテナム
74pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
73pt
ライプツィヒ
63pt
ドルトムント
57pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
81pt
レアル・マドリード
81pt
アトレティコ・マドリード
71pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ローマ
75pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る