2017.04.18

ペスカーラ戦で負傷のディバラ、練習復帰…バルセロナ戦出場を明言

パウロ・ディバラ
バルセロナ戦出場を明言したFWディバラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが、19日に行われるバルセロナとのチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグの出場を明言した。 

 15日に行われたセリエA第32節のペスカーラ戦に先発出場も、足首を痛めて54分に途中交代を強いられたディバラ。一時は、セカンドレグの出場が懸念されたものの、負傷は軽傷であると診断されている。同選手は、アルゼンチンメディア『TyC Sports』のインタビューに応え、「幸い、チームと共にトレーニグすることができた。最悪の状況は過ぎ去ったよ。恐らく、バルセロナ戦は100パーセントのコンディションで臨めるだろう」と言及。既にチームのトレーニングに参加していることを明かし、バルセロナ戦出場を断言した。

 そして、2022年までのユヴェントスとの新契約締結についても語った。「契約更新は自分の選択だった。ユヴェントスは、レアル・マドリードやバイエルン、バルセロナをうらやましいと思うことなど何もない。これらのクラブの関係者とも話した。しかし、彼らには『僕はユーヴェに残りたい』と伝えた。ユヴェントスではとても上手くいっている。この最高な時を満喫したい」とコメント。自らの意思でユーヴェ残留を決断したと語っている。

 11日にホームで行われたチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグでは、3-0で完勝したユヴェントスにとって、その試合で2ゴールを挙げたディバラの復帰は頼もしいものとなるだろう。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る