2017.04.18

今季で引退のX・アロンソ、レアル本拠地へ帰還「スペシャルな試合」

シャビ・アロンソ
X・アロンソが古巣レアルとのアウェイゲームを前に、自身の思いを語った [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 18日に敵地で開催されるチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグのレアル・マドリード戦を前に、バイエルンの元スペイン代表MFシャビ・アロンソが意気込みを語った。17日付けのスペイン紙『エル・パイス』が伝えている。

 12日に行われたホームでのファーストレグを1-2で終えたバイエルンは、逆転での準決勝進出に向けて、敵地サンティアゴ・ベルナベウで2ゴール以上を奪って勝たなければならない窮地に追い込まれている。だが、X・アロンソは「我々はバイエルンなんだ。逆転のやり方はわかっている」とベスト4進出に自信を示し、以下のように続けた。

「ファーストレグの前半は完全に我々の試合だった。2-0で前半を終えていれば、結果は違ったものになったかもしれない。かなり経験豊富なチームだから、すでにセカンドレグに集中しているんだ」

 またX・アロンソは、かつて所属したレアル・マドリードの本拠地であるサンティアゴ・ベルナベウへの帰還について「こうした舞台でのベルナベウを私は知っている。試合の雰囲気は素晴らしいものになるはずだ。そして私にとっては、とても感動的な帰還となるだろうね」とコメント。さらに、17日に更新した自身の公式ツイッターでは、「明日はスペシャルな試合だ。ベルナベウに帰還するんだ」という文章とともに、近くのホテルの窓からベルナベウを眺めている自分の写真を投稿し、同試合が“特別な一戦”となることを強調している。

 今シーズン限りでの現役引退を表明しているX・アロンソにとって、特別な意味を持つサンティアゴ・ベルナベウでの一戦。果たして、どのような結末が待ち構えているのだろうか。

(記事/Footmedia)

この試合の他の記事

欧州順位ランキング

チェルシー
78pt
トッテナム
74pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
73pt
ライプツィヒ
63pt
ドルトムント
57pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
81pt
レアル・マドリード
81pt
アトレティコ・マドリード
71pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ローマ
75pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る