2017.03.09

プリシッチがエース仕込みのループでCL初得点「オーバメヤンが教えてくれた」

プリシッチ
ループシュートでCL初ゴールを決めたプリシッチ [写真]=Getty Images
Kota Minato サッカーキング編集部

 ドルトムントのアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチが、エース仕込みの華麗なループシュートでチャンピオンズリーグ(CL)初得点をマークした。

 ドルトムントは、8日に行われたCL決勝トーナメント1回戦セカンドレグでベンフィカをホームに迎え、4-0で快勝。0-1で敗れたファーストレグとの2戦合計で4-1とし、逆転でベスト8に駒を進めた。

 先発出場したプリシッチは1点リードの59分、ポーランド代表DFウカシュ・ピシュチェクからの鋭い縦パスをペナルティエリア内右で受けると、飛び出した相手GKの目前でループシュートを放ち、CL初ゴールを記録した。

 直前にはエースのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンが、3度迎えた絶好のチャンスを相手GKの好セーブに阻まれていただけに、2戦合計で勝ち越しとなったゴールにはホームの大観衆も喜びを爆発させた。プリシッチも試合後に「どのゴールでも素晴らしい気持ちになるけど、この大観衆の前で、しかもCLのノックアウトステージだと格別だよ」と喜んだ。

「もちろん忘れられない」というCL初ゴールだが、華麗に決めたループシュートにはエースの“教え”があったという。オーバメヤンのようなチップキックだったと問われたプリシッチは、笑いながら「そうだね。実際に彼が少し教えてくれたんだ」とゴールの秘訣を明言。続けて「走ったところにピシュチェクが完璧なパスをくれて決めるだけだった」とアシストへの称賛も忘れなかった。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る