2017.03.09

“奇跡の大逆転”演じたバルサ、劇的弾のS・ロベルト「とても興奮している」

チーム6点目を挙げて喜びを爆発させるS・ロベルト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは8日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでパリ・サンジェルマンと対戦。ホームで6-1と大勝を収め、0-4で敗れたファーストレグのビハインドを大逆転し、10年連続のベスト8進出を決めた。試合後、逆転ゴールを挙げたスペイン代表MFセルジ・ロベルトがインタビューに応じ、スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 試合は前半からバルセロナが猛攻。開始3分でFWルイス・スアレスが先制点をマークすると、前半終了間際にはオウンゴールで追加点を奪い、2点リードで後半へ。その後1点ずつを奪い合ったが、残り3分間からネイマールがフリーキックとPKで2点を挙げる。最後は後半アディショナルタイムにS・ロベルトが劇的な逆転ゴールを奪い、2戦合計スコアをひっくり返した。ファーストレグ4点ビハインドからの逆転劇はCL史上初の快挙で、2戦合計6-5としたバルセロナが準々決勝進出を果たした。

 S・ロベルトは自身のゴールについて、「どうやって決めたのか覚えていないよ。僕はとても興奮しているし、本当に幸せだ」と振り返り、喜びを爆発させた。

 また、試合については「非常に難しかったね。カバーニのゴールの後、僕たちは3点を取らなければいけなくなったけど、懸命にハードワークしたよ。バルセロナはこういった試合をできるということを示せたね」と続けた。

 最後に、「僕たちはファンのおかげでこの結果を成し遂げることができた。今はお祝いをして、それからリーグ戦のことを考えたいと思う」とコメント。“奇跡”を信じて本拠地カンプ・ノウに訪れたファンへ感謝した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る