FOLLOW US

「彼がチームを殺している」ヴェンゲル監督退任を求めサポーターが行進

スタジアム内でもサポーターがメッセージを掲げた [写真]=Catherine Ivill - AMA/Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが7日に行われ、アーセナルバイエルンが対戦した。第1戦はアウェイで1-5と大敗したアーセナル。2回戦進出のためには4ゴール以上奪わなければならない状況だったが、フランス人DFローラン・コシェルニーの退場などが響き、この試合でも1-5で敗れて7シーズン連続となるベスト16敗退を喫した。

 この大一番を前に、試合会場となったアーセナルの本拠地、エミレーツ・スタジアム周辺では、サポーターによるアーセン・ヴェンゲル監督への抗議活動が行われていたという。イギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 スタジアム周辺でデモ行進するサポーターは「ヴェンゲル、あなたに出て行ってほしい」と大声でチャントを歌い、中には「ヴェンゲルがチームを殺している」と横断幕を掲げ、その手腕を痛烈に批判する者も。「頑固者で古くさく、無能な監督」と厳しい声が飛び、試合のチケットを売りさばき、この日の応援をボイコットするサポーターもいたようだ。

 ヴェンゲル監督は今シーズン限りでチームとの契約が満了。中国クラブから年俸3000万ポンド(約42億円)となる破格のオファーが届いたものの、それを断ったことが報じられるなど、その去就に注目が集まっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA