2017.03.07

第1戦で4失点大敗のバルサ、指揮官は大逆転突破へ強気「6点取れる」

ルイス・エンリケ
パリSG戦の前日会見に臨んだルイス・エンリケ監督 [写真]=UEFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは8日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでパリ・サンジェルマンをホームに迎える。先月14日のファーストレグでは、敵地で0-4と完敗。セカンドレグでは大量得点での勝利が必要となる。

 大逆転での準々決勝進出を目指すホームゲームを前に、バルセロナのルイス・エンリケ監督が前日会見に臨んだ。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 L・エンリケ監督は「疑いなく、彼ら(パリ・サンジェルマン)には苦しめられることだろう。ファーストレグの結果からも、それは明らかだ。ただ、まだ半分が終わったに過ぎないよ」とコメント。パリ・サンジェルマンの能力の高さを認めつつ、以下のように続けた。

「我々は多くのことをしなければならない。パリ・サンジェルマンは素晴らしいチームで、我々にとっては困難な試合になるだろう。攻守ともに良いプレーをしなければならない」

「我々にとって、失うものは何もない。勝つために最大限を出さないといけない。パリ・サンジェルマンが4ゴールを決めたのなら、我々は6ゴールを挙げることができるはずだ」

 バルセロナは直近2試合で計11ゴールと、攻撃陣が爆発している。パリ・サンジェルマンを相手に、大会史上に残る大逆転劇を演じることはできるだろうか。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る