FOLLOW US

連覇狙うレアル、準々決勝進出へ…先勝のジダン監督「CLは常に難しい」

ナポリ戦の前日会見に臨んだジダン監督 [写真]=NurPhoto via Getty Images

 7日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、ナポリ(イタリア)とレアル・マドリード(スペイン)が対戦する。先月15日に行われたファーストレグでは、ホームで3-1と先勝したレアル・マドリード。連覇を目指す中、ベスト8進出を懸けて敵地に乗り込む。

 セカンドレグを前に、レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が記者会見に臨んだ。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ジダン監督は「チャンピオンズリーグの試合は常に難しいものだ」と気を引き締め、ナポリについて「特にホームでは、負けることがめったにない。難敵だよ。私は選手時代にここ(ナポリの本拠地であるサン・パオロ)の雰囲気を経験しているが、毎回楽ではなかった」と、自身の経験に照らし合わせて敵地での戦いを展望した。

 レアル・マドリードはファーストレグを3-1で制している。対するナポリとしては、セカンドレグで少なくとも2ゴールを挙げる必要がある。

 ジダン監督は「ナポリは(決勝トーナメント1回戦)突破のために、どうしてもゴールが必要だ。序盤から激しく攻めてくるだろう」と展望し、「おそらく、われわれが苦しむ時間帯もあるはずだ。だが、準備はできているよ」と続けた。

 史上初のCL連覇に向けて、準々決勝進出を目指すレアル・マドリード。ホームでのファーストレグでは上々の結果を残したが、アドバンテージを活かしてしっかりとベスト8へ駒を進めることができるだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA