2017.03.07

ナポリ、レアル戦は約6時間前に開場…観客の熱気を高めて決戦に臨む

ナポリ
逆転でのベスト8進出を目指すナポリ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリ(イタリア)が、7日にホームで開催されるレアル・マドリード(スペイン)とのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、スタジアムの開場時間を早めるようだ。スペイン紙『マルカ』が6日付で伝えている。


 ナポリは敵地でのファーストレグを1-3で落としており、逆転でのベスト8進出へは最低でも2点が必要になる。同紙によると、この状況を受けて、ナポリはスタジアムの開場時間を早め、試合開始までにファンのボルテージを最高潮まで高めることを狙っているという。同試合は現地時間の20時45分にキックオフとなるが、その5時間45分前となる15時ちょうどに観客の入場を開始。スタジアムに勝利の雰囲気を作り出し、選手たちを後押しする。

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督も警戒を強める、ナポリの本拠地サン・パオロ。大声援を背に、ナポリは昨シーズンのチャンピオン撃破に挑む。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
49pt
レスター
39pt
マンチェスター・C
35pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
ボルシアMG
31pt
ドルトムント
29pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
35pt
レアル・マドリード
35pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
39pt
ユヴェントス
39pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング