2017.02.24

バルサ相手に2ゴールのディ・マリアらを選出…マンCから最多3名/CL決勝T第1戦ベスト11

CL決勝トーナメント1回戦ファーストレグのベストイレブンが発表された [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 14日から22日までに行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグの結果を受け、UEFA(欧州サッカー連盟)の公式サイト『UEFA.com』がベストイレブンを発表した。

 チーム別に見ると、マンチェスター・C(イングランド)から最多3名が選出。モナコ(フランス)から5ゴールを奪った攻撃陣が選ばれ、2ゴールのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、先制点を挙げたイングランド代表FWラヒーム・スターリング、ドイツ代表MFレロイ・ザネが名を連ねた。

 また、バルセロナ(スペイン)に4-0と大勝を収めたパリ・サンジェルマン(フランス)から、圧巻の2ゴールを挙げたアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアら2名。その他、アーセナル(イングランド)相手に2ゴールを奪ったバイエルン(ドイツ)のスペイン代表MFチアゴ、唯一敗戦チームからはモナコのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが選出された。

 なお、セカンドレグは3月7日から15日にかけて行われる。

『UEFA.com』選出のベストイレブンは以下のとおり。

▼GK
エデルソン(ベンフィカ)

▼DF
アレックス・サンドロ(ユヴェントス)
ルイゾン(ベンフィカ)
トーマス・ムニエ(パリ・サンジェルマン)

▼MF
レロイ・ザネ(マンチェスター・C)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
チアゴ(バイエルン)

▼FW
ラダメル・ファルカオ(モナコ)
ケヴィン・ガメイロ(アトレティコ・マドリード)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る