2017.02.16

C・ロナウドがCLで不振に…523分間ノーゴールで今季ここまで2得点

ロナウド
523分間ノーゴールが続くFWクリスティアーノ・ロナウド [写真]=Corbis via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、チャンピオンズリーグ(CL)で523分間無得点となった。イギリス紙『デイリーメール』が15日付で伝えている。

 同選手は15日に行われたナポリとのCL決勝トーナメント1回戦ファーストレグにフル出場したものの、得点を奪うことはできず。同紙によると、これでC・ロナウドはグループステージ第2節・ドルトムント戦の17分にゴールを決めて以来、実に523分間CLでゴールを挙げられていない。チームはフランス人FWカリム・ベンゼマらのゴールにより3-1で逆転勝ちしたが、同選手にとっては不完全燃焼が続く形となった。

 CLでは2011-12シーズンから5シーズン連続で二桁得点をマークし、2013-14シーズンには17得点でCLのシーズン最多得点記録を更新。数多くのゴールでチームを救ってきたエースが、文字通りの不振に陥っている。

 3月7日にアウェーへ乗り込んで戦うセカンドレグで、C・ロナウドは久々のゴールを挙げることができるだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る