FOLLOW US

ボアテング、アーセナル撃破に自信「相性は良い」…直近5年で3度目の激突

アーセナル撃破に自信を見せたボアテング [写真]=TF-Images/Getty Images

 12日にスイス・ニヨンでチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が行われ、バイエルンアーセナルが対戦することが決まった。両クラブの激突は過去5シーズンのCLで3回目。2012-13、2013-14シーズンでの対戦は、いずれもバイエルンに軍配が上がっている。

 組み合わせ決定を受け、バイエルンのドイツ代表DFジェローム・ボアテングやカルロ・アンチェロッティ監督が自信を示した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 来年2月15日にホームでファーストレグを戦い、3月7日のセカンドレグでは敵地に乗り込むこととなったバイエルン。ボアテングは「アーセナルは強敵だ。2試合とも、ファンが喜ぶような激しい試合になるだろうね。彼らとはCLで何度か対戦しているけど、相性は良いと思う。今回も相性の良さを発揮したい」と、自信を示している。

 また、カルロ・アンチェロッティ監督は「面白い2試合になるだろう。今から楽しみだよ。次のラウンドに到達することを願っている。そのためには、ホームでのファーストレグで良い結果を残すことが重要となってくる」と展望。「アーセナルはプレミアリーグで調子が良く、今シーズンはまだ1度しか負けていない。難しい試合になるだろうね。でも、自信はある」と続けた。

 決勝トーナメント1回戦、屈指の好カード。準々決勝へ勝ち上がるのはどちらか、注目だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA