2016.11.03

ドルトムントの勝ち抜けが決定 セビージャは快勝でグループ首位浮上/CL・GS第4節

チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が2日に各国で行われた。

 グループEでは、トッテナム(イングランド)を破ったレヴァークーゼン(ドイツ)が順位を逆転して2位に浮上した。コロンビア代表FWラダメル・ファルカオが2ゴールと活躍したモナコ(フランス)は3-0でCSKAモスクワ(ロシア)に快勝し、グループ首位を維持している。

 グループFでは日本代表MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)がスポルティング(ポルトガル)を1-0で破り、勝ち点を「10」に伸ばし勝ち抜けを決定させた。レアル・マドリード(スペイン)は打ち合いの末にレギア・ワルシャワ(ポーランド)と3-3の引き分けに終わっている。

 グループGでは、勝てば決勝トーナメント進出が決まるはずの日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター(イングランド)がコペンハーゲン(デンマーク)に苦戦。スコアレスドローに終わり、突破決定は次戦以降に持ち越しとなった。クラブ・ブルージュ(ベルギー)を破ったポルト(ポルトガル)はコペンハーゲンを逆転して2位となっている。

 グループHでは、 日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャ(スペイン)がディナモ・ザグレブ(クロアチア)に圧勝。ユヴェントス(イタリア)がリヨン(フランス)と引き分けたため決勝トーナメント進出は決まらなかったが、グループ単独首位に躍り出ている。

■CLグループステージ第4節
▼グループE
トッテナム(イングランド) 0-1 レヴァークーゼン(ドイツ)
モナコ(フランス) 3-0 CSKAモスクワ(ロシア)

▼グループF
レギア・ワルシャワ(ポーランド) 3-3 レアル・マドリード(スペイン)
ドルトムント(ドイツ) 1-0 スポルティング(ポルトガル)

▼グループG
コペンハーゲン(デンマーク) 0-0 レスター(イングランド)
ポルト(ポルトガル) 1-0 クラブ・ブルージュ(ベルギー)

▼グループH
ユヴェントス(イタリア) 1-1 リヨン(フランス)
セビージャ(スペイン) 4-0 ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

■グループステージ順位(第4節)
▼グループE
1位 モナコ(勝ち点8/得失点差4)
2位 レヴァークーゼン(勝ち点6/得失点差1)
3位 トッテナム(勝ち点4/得失点差-1)
4位 CSKAモスクワ(勝ち点2/得失点差-4)

▼グループF
1位 ドルトムント(勝ち点10/得失点差8)
2位 レアル・マドリード(勝ち点8/得失点差5)
3位 スポルティング(勝ち点3/得失点差-1)
4位 レギア・ワルシャワ(勝ち点1/得失点差-12)

▼グループG
1位 レスター(勝ち点10/得失点差5)
2位 ポルト(勝ち点7/得失点差1)
3位 コペンハーゲン(勝ち点5/得失点差3)
4位 クラブ・ブルージュ(勝ち点0/得失点差-9)

▼グループH
1位 セビージャ(勝ち点10/得失点差6)
2位 ユヴェントス(勝ち点8/得失点差5)
3位 リヨン(勝ち点4/得失点差1)
4位 ディナモ・ザグレブ(勝ち点0/得失点差-12)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る