2016.09.28

レスター&セビージャが勝利、ドルトvsレアルはドロー 日本人3選手は出場せず/CL・GS第2節

レスター セビージャ レアル・マドリード ドルトムント
(左上から時計回りに)レスター、セビージャ、レアル・マドリード、ドルトムント [写真]=AMA/Getty Images,Borussia Dortmund/Getty Images,Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が27日に各国で行われた。

 グループEではレヴァークーゼン(ドイツ)をホームに迎えたモナコ(フランス)が後半アディショナルタイム4分のゴールで追いつき、首位をキープ。初戦を落としていたトッテナム(イングランド)はFWソン・フンミンのゴールでCSKAモスクワ(ロシア)を下し、勝ち点3を獲得した。

 グループFでは日本代表MF香川真司所属のドルトムント(ドイツ)が前年王者レアル・マドリード(スペイン)と対戦。2度のリードを許しながらも、88分にMFアンドレ・シュールレが同点弾をマークし、引き分けに持ち込んだ。なお、香川はメンバー外だった。

 グループGでは日本代表FW岡崎慎司所属のレスター(イングランド)がホームにポルト(ポルトガル)を迎え、FWイスラム・スリマニのゴールで勝利。クラブ史上初となるCLの舞台で2連勝を飾っている。なお、岡崎はベンチ入りしたが、出番はなかった。

 グループHでは日本代表MF清武弘嗣所属のセビージャ(スペイン)がホームでリヨン(フランス)と対戦。FWウィサム・ベン・イェデルの1点を守り切り、初白星を挙げた。なお、ベンチスタートとなった清武に出場機会は訪れなかった。また、敵地でディナモ・ザグレブ(クロアチア)と対戦したユヴェントス(イタリア)はFWゴンサロ・イグアインやFWパウロ・ディバラらのゴールで4-0と大勝している。

 今節の結果は以下の通り。

■CLグループステージ第2節結果(27日開催)

▼グループE
モナコ(フランス) 1-1 レヴァークーゼン(ドイツ)
得点
0-1 74分 ハビエル・エルナンデス(レヴァークーゼン)
1-1 90+4分 カミル・グリク(モナコ)

CSKAモスクワ(ロシア) 0-1 トッテナム(イングランド)
得点
0-1 71分 ソン・フンミン(トッテナム)

▼グループF
ドルトムント(ドイツ) 2-2 レアル・マドリード(スペイン)
得点
0-1 17分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
1-1 43分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
1-2 68分 ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)
2-2 87分 アンドレ・シュールレ(ドルトムント)

スポルティング(ポルトガル) 2-0 レギア・ワルシャワ(ポーランド)
得点
1-0 28分 ブライアン・ルイス(スポルティング)
2-0 37分 バス・ドスト(スポルティング)

▼グループG
コペンハーゲン(デンマーク) 4-0 クラブ・ブルージュ(ベルギー)
得点
1-0 53分 OG(ステファノ・デンスウィル)(コペンハーゲン)
2-0 64分 トーマス・デレイニー(コペンハーゲン)
3-0 69分 フェデリコ・サンタンデール(コペンハーゲン)
4-0 90+2分 マティアス・ヨルゲンセン(コペンハーゲン)

レスター(イングランド) 1-0 ポルト(ポルトガル)
得点
1-0 24分 イスラム・スリマニ(レスター)

▼グループH
セビージャ(スペイン) 1-0 リヨン(フランス)
得点
1-0 53分 ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ)

ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 0-4 ユヴェントス(イタリア)
得点
0-1 24分 ミラレム・ピアニッチ(ユヴェントス)
0-2 31分 ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス)
0-3 57分 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
0-4 85分 ダニエウ・アウヴェス(ユヴェントス)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る