FOLLOW US

メッシがUEFA選出のベストゴールに輝く CLローマ戦での鮮やかループ弾

CLローマ戦でGKシュチェスニー(左)の頭上を抜くループシュートを決めたメッシ(右) [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、UEFA(欧州サッカー連盟)の公式サイト『UEFA.com』が実施する、ファンが選出する2015-16シーズンのベストゴールに輝いた。

 ベストゴールに選ばれたのは、2015年11月24日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第5節ローマ戦の18分にメッシが決めたゴール。バルセロナが誇る“MSN”トリオが鮮やかなパス回しでローマ守備陣を翻弄し、最後はメッシが鮮やかなループシュートでゴールネットを揺らした。

 トーマス・ヴェルマーレンから縦パスを受けたネイマールが、メッシと3本のパス交換。ボールを受けたメッシはルイス・スアレスとのワンツーで相手DFの裏をつくと、飛び出してきたGKヴォイツェフ・シュチェスニーの頭上を左足で浮かしたシュートで抜いた。全てのパスがダイレクトで、“バルセロナらしい”綺麗な崩しからのゴールだった。

 メッシのゴールの得票率は34パーセント。なお、2位にはフットサルのポルトガル代表リカルジーニョの鮮やかなドリブルからのゴール、3位にはユーロ2016決勝トーナメント1回戦で、スイス代表MFジェルダン・シャキリが決めたオーバーヘッドでの得点が入っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA