2016.07.13

セミプロ相手にまさかの…セルティック、CL予選で屈辱の完封負け

CL予備予選2回戦でセルティックがまさかの黒星を喫した(写真は昨シーズンのスコティッシュカップ準決勝) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ予備予選2回戦ファーストレグが12日に行われ、ジブラルタル1部リーグのリンカーンとセルティックが対戦。セルティックが0-1で敗れる波乱が起きた。

 リンカーンはジブラルタル屈指の強豪でリーグ14連覇中だが、所属選手の大半がサッカー以外に本業を持っており、いわば“セミプロ”クラブと言える。セルティックは格下相手に攻勢をかけたが、48分に先制ゴールを奪われると、最後までゴールを決めることができなかった。アウェーでのファーストレグで屈辱の完封負けを喫した。5月に就任したブレンダン・ロジャーズ監督にとっては、初陣でまさかの結果となってしまった。

 UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』は「リンカーンが金星」と見出しを掲げて同試合の結果を掲載。チャンピオンズリーグの前身であるチャンピオンズカップを制した経験を持つセルティックを相手に勝利を収めたリンカーンの活躍を称えている。

 なお、セカンドレグはセルティックのホームで20日に行われる。


欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る