2016.06.05

ファンが示した“愛”?…CL決勝でPK失敗のフアンフラン、ユニの売上が激増

フアンフラン
CL決勝でPKを失敗してしまったフアンフラン [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝という大舞台でPKを失敗し、一躍悲劇の人となったアトレティコ・マドリードのスペイン代表DFフアンフラン。

 無念の敗戦後、彼は涙を見せながら、サン・シーロに駆けつけたアトレティコ・サポーターたちに詫びた。

 また、クラブ公式Instagramを通じて、「(試合後)許しを請いに行った時、あなたたちが見せてくれた愛情は絶対に忘れない」などサポーターに向けた長文のメッセージを発信。その内容が“アトレティコ愛”を感じさせるものだと話題にもなった。

 そんなフアンフランにまつわる情報を、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同紙によれば、クラブのオフィシャルショップで、フアンフランのユニフォームの売り上げが激増しており、なんとこれまでの8倍にもなっているというのだ。

 これは、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスやフランス代表FWアントワーヌ・グリエスマン、スペイン代表MFコケといった最も人気のある選手たちに匹敵する需要だそう。

 PKを決めることができなかったフアンフラン。だが、この試合でも同点ゴールをアシストするなど、これまでの躍進を支えてきた彼に対し、アトレティコ・マドリードのファンたちは“愛”で応えたようだ。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る