2016.05.28

レアルがセビージャのエメリ監督と接触か…CLの結果次第で招へいも

エメリ
セビージャをEL3連覇に導いたエメリ監督 [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードが現在セビージャを指揮するウナイ・エメリ氏を招へいする可能性が浮上した。26日、イタリアメディア『メディアセット』が報じている。

 今シーズンはラファエル・ベニテス前監督のもとスタートを切ったレアル・マドリード。しかし同監督は、選手との関係悪化などが原因で1月4日に解任された。これを引き継いだジネディーヌ・ジダン監督はチームを立て直し、リーガ・エスパニョーラで最終節まで優勝争いを繰り広げたほか、チャンピオンズリーグ(CL)でも決勝に駒を進めている。

 ところが同メディアによれば、レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長が現在セビージャを率いるエメリ氏の引き抜きを考えており、すでに接触した模様だという。セビージャとの契約が残り1年となっている同氏に対し、28日に行われるCL決勝が終了するまで、将来に関するいかなる決断も下さないように依頼。仮に同試合でアトレティコ・マドリードに敗れた場合、ジダン監督を解任してエメリ氏を招へいするプランがあるようだ。

 エメリ監督は今シーズン、セビージャでヨーロッパリーグ3連覇を達成したほか、コパ・デル・レイでも準優勝に導くなど、その手腕に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る