2016.05.06

「とても大変な」CL決勝進出…レアルのS・ラモス「特別な夜」

セルヒオ・ラモス
決勝進出の喜びを語ったセルヒオ・ラモス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 4日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグで、レアル・マドリードとマンチェスター・Cが対戦。レアル・マドリードが1-0で勝利を収め、2試合合計1-0で決勝進出を決めた。

 試合後、レアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 S・ラモスは「とても難しいシーズンになったけど、この仕事ぶりとチームの団結によって、この3年で2回の(チャンピオンズリーグ)決勝進出を果たすこととなった。僕たちは苦しんだけど、一体になる術を知っていたんだ。チャンピオンズリーグでは大きな集中力が求められる。でも、今は楽しまなければいけないね。とても素敵な瞬間だし、決勝にたどり着くのはとても大変なことだから」と、決勝進出を喜んだ。

 そして、「チームとファンはこの結果にふさわしいよ。今日も大いに盛り上がっていて、まるで1人の選手のように僕たちとともに戦っていた。最も必要な時に彼らは応えてくれるんだ」と、ホームのサポーターの声援を称え、「今はこの瞬間を楽しんで、決勝では全身全霊を尽くさなければいけないね。マドリディスタ(レアル・マドリードのサポーター)にとってすごく特別な夜になった。僕たちはファンに“ウン・デシマ”(11回目の大会制覇)を持ち帰りたいと心から思っている」と、優勝を誓った。

 決勝は5月28日にイタリア・ミラノのスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァで行われ、レアル・マドリードはアトレティコ・マドリードと対戦する。決勝の前にはリーガ・エスパニョーラの2試合、8日の第37節バレンシア戦と15日の最終節デポルティーボ戦を控えている。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る