2016.05.04

「勝利だけを考える」…シメオネ監督、CL第2戦のカギは「メンタル」

シメオネ
CL準決勝ファーストレグのバイエルン戦で指揮を執るシメオネ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、3日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグのバイエルン戦に向けてコメントを残した。同日付の大手メディア『ユーロスポーツ』が伝えている。

 ホームでのファーストレグを1-0で勝利したアトレティコ・マドリード。同試合をシメオネ監督は、「前半は激しいプレッシャーと走力で気持ちよくプレーできた。後半になると、バイエルンがより彼ららしいプレーをしていたね」と振り返った。

 敵地で行われるセカンドレグでの結果は、「メンタルの強さによる」と語ったシメオネ監督。精神面が勝敗のカギと見ているようだ。

 引き分けでもミラノのスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァで行われる決勝へ進出確定となるアトレティコ・マドリード。それでも同監督は、「私は勝利することだけを考えている」とセカンドレグでも白星を目指すことを強調した。さらに、「勝利に向かって準備してきた。我々の考えは勝利することだ。選手の誰もがその気持ちを持っている」とコメントし、万全の状態で敵地に乗り込むことを明かした。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る