2016.04.13

6万人の観衆集う敵地へ…バイエルン指揮官「試合に集中している」

グアルディオラ
敵地での第2戦に臨むバイエルンのグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンは、13日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグでベンフィカと対戦する。アウェーでの一戦を前に、ジョゼップ・グアルディオラ監督が前日会見に臨んだ。クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 ファーストレグではチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルの決勝ゴールで1-0と先勝したバイエルン。グアルディオラ監督は「我々は明日の試合に集中しているんだ。しっかり守って、ゴールを決めて次のラウンドに進むつもりだよ」と、セカンドレグへの意気込みを語った。

 ベンフィカはブラジル人FWジョナスの出場停止に加え、同GKジュリオ・セーザルとアルゼンチン代表MFニコラス・ガイタンら主力の負傷欠場も予想されているが「我々も同じような問題を抱えていた。例えばハビ・マルティネスが5カ月間離脱していて、純粋なセンターバックがいなかったけど、それもサッカーだ。先週も戦ったから互いをよく知っているし、やることは分かっているんだ」と、バイエルンも同じ問題を抱えていたと話した。

 その上で、敵地エスタディオ・ダ・ルスでの一戦に向けて「選手のメンタルや個性が、6万人の前で明らかになる。結果を出すためにプレーしなければならない」とコメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る