2015.12.10

CLベスト16出揃う…アーセナル&チェルシーらが決勝T進出決める/CL第6節

左上から時計回りにチェルシー、アーセナル、ヘント、ローマ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節が9日にヨーロッパ各地で行われた。


 グループEでは2位通過を目指すローマとBATEボリソフが対戦した。試合は互いに決定機を決めきれず、スコアレスドローに終わった。しかし、同組のレヴァークーゼン対バルセロナが1-1の引き分けに終わったため、ローマが2位で決勝トーナメント進出を決めた。

 グループFでは2位オリンピアコスと3位アーセナルが直接対決を迎えた。アーセナルは勝利が絶対条件で、2点差以上、もしくはアウェイゴールで逆転するしかない状態で試合に臨んだ。しかし、アーセナルはフランス代表FWオリヴィエ・ジルーがハットトリックの大活躍を遂げ、3-0の勝利を収めた。この結果、アーセナルが逆転で2位に浮上し、16シーズン連続の決勝トーナメント進出を果たした。なお、すでに首位通過を決めているバイエルンは2-0でディナモ・ザグレブを下している。

 グループGは最終節まで3チームが争う格好となった。チェルシーはホームでポルトと対戦。オウンゴールとブラジル代表MFウィリアンの得点で2-0の勝利を収め、首位での決勝トーナメント進出を決めた。また、ディナモ・キエフは1-0でマッカビ・テル・アヴィヴを下し、2位に食い込んだ。

 グループHでは2位通過を目指すヘントは、すでに決勝トーナメント行きを決めたゼニトと対戦。2-1で勝利を収めてゼニトに今大会初黒星をつけた。一方、バレンシアは最下位リヨンに0-2の敗戦。ヘントがベルギー勢としては2000-01シーズン(当時は2次リーグ進出)以来15年ぶり、クラブとしては初の決勝トーナメント進出を決めた。

 この結果、グループステージ突破を決めたのは、レアル・マドリード、パリ・サンジェルマン、ヴォルフスブルク、PSV、ベンフィカ、アトレティコ・マドリードマンチェスター・Cユヴェントスバルセロナローマバイエルンアーセナルチェルシー、ディナモ・キエフ、ゼニト、ヘントの全16クラブ。ベルギーのヘントは初の決勝トーナメント進出となった。

 また、3位に与えられるEL出場権はシャフタール、マンチェスター・U、ガラタサライ、セビージャ、レヴァークーゼン、オリンピアコス、ポルト、バレンシアの8クラブが獲得している。

 決勝トーナメント1回戦の組合せ抽選会は14日(日本時間20時)にスイス・ニヨンで行われる。

■CLグループステージ第6節の結果
(9日開催)
▼グループE
レヴァークーゼン(ドイツ) 1-1 バルセロナ(スペイン)
ローマ(イタリア) 0-0 BATEボリソフ(ベラルーシ)

▼グループF
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 0-2 バイエルン(ドイツ)
オリンピアコス(ギリシャ) 0-3 アーセナル(イングランド)

▼グループG
ディナモ・キエフ(ウクライナ) 1-0 マッカビ・テル・アヴィヴ(イスラエル)
チェルシー(イングランド) 2-0 ポルト(ポルトガル)

▼グループH
バレンシア(スペイン) 0-2 リヨン(フランス)
ヘント(ベルギー) 2-1 ゼニト(ロシア)

(8日開催)
▼グループA
パリ・サンジェルマン(フランス) 2-0 シャフタール(ウクライナ)
レアル・マドリード(スペイン) 8-0 マルメ(スウェーデン)

▼グループB
ヴォルフスブルク(ドイツ) 3-2 マンチェスター・U(イングランド)
PSV(オランダ) 2-1 CSKAモスクワ(ロシア)

▼グループC
ガラタサライ(トルコ) 1-1 アスタナ(カザフスタン)
ベンフィカ(ポルトガル) 1-2 アトレティコ・マドリード(スペイン)

▼グループD
マンチェスター・C(イングランド) 4-2 ボルシアMG(ドイツ)
セビージャ(スペイン) 1-0 ユヴェントス(イタリア)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング