2015.11.26

マンC、守護神ハートがハムストリング負傷も…指揮官は控えGKを信頼

ユヴェントス戦で負傷交代したGKハート [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するイングランド代表GKジョー・ハートは、25日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節ユヴェントス戦の81分に負傷交代。試合後、マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督がハートの負傷について言及している。26日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 試合は18分にマリオ・マンジュキッチが挙げた1点を守ったユヴェントスが1-0で勝利。ハートは81分に足を抱えて倒れ込み、ウィリー・カバジェロとの交代を余儀なくされた。

 ペジェグリーニ監督はハートについて、「現時点でどれほどのケガかは分からない。おそらくハムストリングの負傷で、先週は腰にも問題があった。明日、ドクターと一緒に彼の状態を見てみるつもりだ」と話し、ハムストリングを負傷していることを明かした。

 さらに、「我々は彼を失わずにすむことを願っているよ。だが、彼がプレーできなくても、私はカバジェロを信頼している」と続け、控えGKのカバジェロへの信頼を口にした。

 マンチェスター・Cは28日、プレミアリーグ第14節で日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る