2015.11.25

ショーの復帰を願うPSVサポーター、早期回復を祈るバナー掲出へ

ショー
9月15日のPSV戦で負傷したショー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 PSVサポーターが25日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節のマンチェスター・U戦で、相手チームに所属するイングランド代表DFルーク・ショーに対してバナーを掲げるようだ。24日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 ショーは9月15日に行われたCL・グループステージ第1節でPSVと対戦した際、メキシコ代表DFエクトル・モレノのタックルを受けて負傷。右足の複合骨折と診断を受けて現在はリハビリを行っている。

 同紙によると、PSVサポーターもショーのケガに心を痛めている模様。25日に敵地オールド・トラフォードで開催される試合では、「Get Well Soon Luke Shaw(早く回復してくれ、ルーク・ショー)」と記載したバナーを掲げるようである。

 現在20歳のショーはサウサンプトンの下部組織出身。2012年5月にトップチームへ昇格すると、2シーズンにわたって所属していた同クラブで公式戦67試合に出場し、2014年6月にマンチェスター・Uに加入した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング