FOLLOW US

バイエルン、バルサ、ゼニトの首位通過が決定…アーセナルは望み繋ぐ/CL・GS第5節

バルサ(左上)、バイエルン(左下)、ゼニト(右上)、アーセナル(右下) [写真]=Anadolu Agency/Getty Images,Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節が24日にヨーロッパ各地で行われた。

 グループEでは首位バルセロナと2位ローマが対戦。FWリオネル・メッシが11試合ぶりのスタメン出場となったバルセロナは15分にFWルイス・スアレスのゴールで先制すると、その3分後にメッシが追加点をマーク。その後、スアレスとメッシがそれぞれこの日2点目を挙げるなど大量6得点を奪うと、ローマの反撃を1点に抑え、6-1で快勝。最終節を前にグループ首位通過を決めた。

 グループFでは勝たなければ敗退が決まる勝ち点「3」で3位のアーセナルがホームで最下位ディナモ・ザグレブと対戦。前半のうちにMFメスト・エジルとFWアレクシス・サンチェスのゴールで2点のリードを得ると、後半にもサンチェスが追加点を挙げ、3-0でディナモ・ザグレブを下した。もう1試合では、勝ち点「9」で並ぶ首位バイエルンと2位オリンピアコスが対戦。オリンピアコスは引き分けでもグループ突破が決まる状況だったが、バイエルンが4-0で快勝。この結果、アーセナルが最終節に望みを繋ぎ、バイエルンは首位突破が決まっている。

 グループGでは首位ポルトがホームでディナモ・キエフに0-2と敗戦。前半にPKで失点すると、反撃のゴールを挙げることができず、逆に後半に追加点を奪われ、そのまま試合終了を迎えた。今シーズン不振にあえぐチェルシーは敵地でマッカビ・テル・アヴィヴと対戦し、4-0の大勝を収めている。前半はDFガリー・ケーヒルの1点に留まったチェルシーだが、終盤にMFウィリアンやMFオスカルらが加点した。この結果、ポルトと勝ち点「10」で並んだチェルシーが得失点差で上回り、首位に浮上している。

 グループHでは4連勝中のゼニトが2位バレンシアを2-0で下し、破竹の5連勝を達成。グループ首位通過が確定した。連敗となったバレンシアは、この日リヨンに勝利したヘントに抜かれ3位転落。初勝利を逃したリヨンは最下位で大会を去ることが決定している。

 その他の結果は以下のとおり。

■CLグループステージ第5節の結果
(24日開催)
▼グループE
BATEボリソフ(ベラルーシ) 1-1 レヴァークーゼン(ドイツ)
バルセロナ(スペイン) 6-1 ローマ(イタリア)

▼グループF
アーセナル(イングランド) 3-0 ディナモ・ザグレブ(クロアチア)
バイエルン(ドイツ) 4-0 オリンピアコス(ギリシャ)

▼グループG
ポルト(ポルトガル) 0-2 ディナモ・キエフ(ウクライナ)
マッカビ・テル・アヴィヴ(イスラエル) 0-4 チェルシー(イングランド)

▼グループH
ゼニト(ロシア) 2-0 バレンシア(スペイン)
リヨン(フランス) 1-2 ヘント(ベルギー)

■CLグループステージ第5節の対戦カード
(25日開催)
▼グループA
マルメ(スウェーデン) vs パリ・サンジェルマン(フランス)
シャフタール(ウクライナ) vs レアル・マドリード(スペイン)

▼グループB
CSKAモスクワ(ロシア) vs ヴォルフスブルク(ドイツ)
マンチェスター・U(イングランド) vs PSV(オランダ)

▼グループC
アトレティコ・マドリード(スペイン) vs ガラタサライ(トルコ)
アスタナ(カザフスタン) vs ベンフィカ(ポルトガル)

▼グループD
ユヴェントス(イタリア) vs マンチェスター・C(イングランド)
ボルシアMG(ドイツ) vs セビージャ(スペイン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA