2015.11.05

モウリーニョ監督、ファンの声援に感激「復帰した日の比じゃない」

4日に行われたディナモ・キエフ戦の勝利を喜ぶモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは4日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節、ホームでディナモ・キエフと対戦し、2-1で勝利。試合後、チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督がインタビューに応じた。5日付けのイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。


 チェルシーはプレミアリーグ第11節を終えて、3勝2分け6敗の勝ち点11で15位に低迷。モウリーニョ監督解任の噂が絶えない中での試合だった。同監督は「チェルシーに復帰して、ハルとのホーム初戦を迎えたとき、クラブやスタジアムは素晴らしい歓迎をしてくれた。だが、今日はその比にもならない。結果が良くない中での試合だったし、君たち(メディア)が私の退任を求めていた中での試合だったからね」と語り、チェルシーの監督に復帰した時の歓迎以上にファンの声が素晴らしかったと感激した。

 キックオフから試合終了まで、チェルシーのサポーターはモウリーニョ監督のチャントを歌い続けた。同監督は「今日の彼ら(サポーター)が言おうとしたことは、信じられないほど素晴らしいものだった。彼らは、俺たちはあなたに残って欲しい、と言おうとしたんだ。ファンタスティックな気分だよ」と、サポーターの思いに感謝した。

 最後に、「選手たちは勝利を望んでいることを示し、そしてファンはクラブへの情熱を示してくれた。クラブの監督をサポートするのは、敬意を示してのことであり、何よりもクラブへの情熱を表している。本当に素晴らしいよ」と話し、選手とサポーターを称賛し、勝利できたことを喜んだ。

 この試合の勝利で勝ち点を7に伸ばし、グループGの2位に浮上したチェルシー。次節は24日、マッカヴィ・テル・アヴィブと敵地で対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング