2015.11.05

バイエルンが圧巻の5発完勝…連勝止められたアーセナルにリベンジ果たす

バイエルン
アーセナル戦でゴールを祝うバイエルンの選手たち [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が4日に行われ、グループFではバイエルンとアーセナルが対戦した。

 前節、CLで2連敗中だったアーセナルは、公式戦12連勝中だったバイエルンとホームで対戦し、2-0の勝利。今節は、グループ突破へ負けられないアーセナルがバイエルンから2連勝を狙う。一方アーセナルをホームに迎えるバイエルンは、連勝を止められた前節の雪辱を晴らしたいところ。

 試合は、バイエルンの先制で動く。10分、左サイドのチアゴ・アルカンタラがクロスを入れると、反応したロベルト・レヴァンドフスキが完全にDFの裏を取り、フリーでヘディングシュートをゴール右隅に沈めた。早々に失点を喫したアーセナルは12分、メスト・エジルが左サイドからのクロスを合わせてゴールネットを揺らすが、ハンドの判定でノーゴールとなった。

 その後はバイエルンが猛攻を仕掛けて、何度かチャンスを迎えるが、アーセナルGKペトル・チェフが立ちはだかる。しかし29分、バイエルンが追加点獲得に成功する。右サイドからのクロスを、ファーサイドのキングスレイ・コマンが右足でダイレクトボレーを放つが、しっかりミートしない。だが、セカンドボールにいち早く反応したトーマス・ミュラーが、エリア内中央でワントラップから右足シュートをゴール左隅に決めた。

 さらに44分、バイエルンはダヴィド・アラバが相手選手2人に囲まれるが、粘って抜け出し、エリア手前中央で左足を振り抜く。すると強烈なシュートはゴール右上隅に突き刺さった。前半はバイエルンの3点リードで折り返す。

 後半に入ってバイエルンは55分にコマンを下げて、アリエン・ロッベンをピッチに送り出す。するとその直後、エリア内左に侵入したアラバからのマイナスの折り返しを、ニアサイドに飛び出したロッベンが左足で合わせて、ゴールネットを揺らした。ロッベンは出場後、ファーストタッチで得点を奪った。だがアーセナルも69分に1点を返す。アレクシス・サンチェスからのクロスを、中央のオリヴィエ・ジルーが胸トラップから、倒れ込みながら右足でボレーシュートを放ち、意地の一発を沈めた。

 終了間際の89分、バイエルンがダメ押しのゴールを奪う。カウンターから、ドゥグラス・コスタのパスを受けたミュラーが、エリア手前で右足を振り抜くと、シュートはニアサイドを突いてネットを揺らした。試合はこのままタイムアップ。ホームのバイエルンが5-1の完勝を収め、前節の雪辱を晴らした。一方のアーセナルは、1勝3敗となり、グループステージ突破には残り2試合で連勝が必須となった。

 CLグループF第5節で、バイエルンはオリンピアコス(ギリシャ)と、アーセナルはディナモ・ザグレブ(クロアチア)と対戦する。

【スコア】
バイエルン 5-1 アーセナル

【得点者】
1-0 10分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
2-0 29分 トーマス・ミュラー(バイエルン)
3-0 44分 ダヴィド・アラバ(バイエルン)
4-0 55分 アリエン・ロッベン(バイエルン)
4-1 69分 オリヴィエ・ジルー(アーセナル)
5-1 89分 トーマス・ミュラー(バイエルン)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る