2015.11.04

レアル&マンCが決勝T進出決定…混戦のB組はマンUが首位に/CL・GS第4節

レアル(左上)、PSG(左下)、マンU(右上)、マンC(右下) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が3日にヨーロッパ各地で行われた。

 グループAではレアル・マドリードとパリ・サンジェルマンが激突。パリ・サンジェルマンは14分にMFマルコ・ヴェラッティが、レアル・マドリードは33分にマルセロが、それぞれ負傷交代を強いられる。すると、レアル・マドリードはマルセロに代わって投入されたナチョ・フェルナンデスが35分に値千金のゴールを奪取。結局これが決勝点となり、グループ首位決戦を制したレアル・マドリードが決勝トーナメント進出を決めている。

 グループBでは勝ち点4で並ぶマンチェスター・UとCSKAモスクワが対戦。前節1-1のドローに終わった両者の対戦は、この日も互いに譲らず0-0のまま時計の針が進む。それでも79分、ホームのマンチェスター・UがFWウェイン・ルーニーのヘディングで均衡を破ると、この1点を守り切って勝利。1位から4位までの勝ち点差が「3」と混戦のグループBで首位に浮上した。

 グループCではガラタサライをホームに迎えたベンフィカが、退場者を出しながらも2-1で辛勝。この日引き分けに終わったアトレティコ・マドリードを抜いて、同グループの1位に立った。

 グループDではセビージャとマンチェスター・Cが対戦。8分、11分と立て続けにゴールを奪ったアウェーのマンチェスター・Cは、1点を返されて迎えた33分にも追加点を挙げる。後半はスコアが動くことなく、試合は3-1で終了。勝ち点を9に伸ばしたマンチェスター・Cがグループステージ突破を確定させている。

 その他の結果は以下のとおり。

■CLグループステージ第4節の結果
(3日開催)
▼グループA
シャフタール(ウクライナ) 4-0 マルメ(スウェーデン)
レアル・マドリード(スペイン) 1-0 パリ・サンジェルマン(フランス)

▼グループB
マンチェスター・U(イングランド) 1-0  CSKAモスクワ(ロシア)
PSV(オランダ) 2-0 ヴォルフスブルク(ドイツ)

▼グループC
アスタナ(カザフスタン) 0-0 アトレティコ・マドリード(スペイン)
ベンフィカ(ポルトガル) 2-1 ガラタサライ(トルコ)

▼グループD
ボルシアMG(ドイツ) 1-1 ユヴェントス(イタリア)
セビージャ(スペイン) 1-3 マンチェスター・C(イングランド)

■CLグループステージ第4節の日程
(4日開催)
▼グループE
バルセロナ(スペイン) vs  BATEボリソフ(ベラルーシ)
ローマ(イタリア) vs レヴァークーゼン(ドイツ)

▼グループF
バイエルン(ドイツ) vs アーセナル(イングランド)
オリンピアコス(ギリシャ) vs ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

▼グループG
マッカビ・テル・アヴィヴ(イスラエル) vs ポルト(ポルトガル)
チェルシー(イングランド) vs ディナモ・キエフ(ウクライナ)

▼グループH
リヨン(フランス) vs ゼニト(ロシア)
ヘント(ベルギー) vs バレンシア(スペイン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る