2015.11.03

マンC、勝てばGL突破の可能性も…指揮官は「勝利が最も重要」

マンチェスター・Cを指揮するペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cは3日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節を迎え、敵地でセビージャと戦う。マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督がこの試合の前日会見に臨み、コメントを同クラブ公式サイトが伝えている。

 D組では勝ち点7のユヴェントスが首位。勝ち点6のマンチェスター・Cは2位で、3位は同3のセビージャ、4位には同1のボルシアMGが続いている。今節でマンチェスター・Cとユヴェントスがともに勝利した場合、グループステージ2試合を残して両チームの突破が決まる。

 ペジェグリーニ監督は「勝利を目指すことが最も重要だ。なぜならグループを突破できるかどうかは、もう1つの試合結果によるからね」と話し、目の前の試合に勝つことが大事だとした。

 また、「できる限り早くグループ突破できれば、チームにとって利益となる。2試合を残しての突破は簡単なことではないからね」と続け、なるべく早く突破を決めたいとの考えを示した。

 セビージャ戦について、「引き分け狙いの試合はしないよ。それを考えて試合に臨むことは、いいことだとは思えない。勝利できないのであれば、もちろん引き分けの方がいいわけだが、大抵引き分け狙いで試合に臨むと負けるんだ」とし、勝利を誓った。

 現在、マンチェスター・Cはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロやスペイン代表MFダビド・シルバなど、複数の選手が負傷離脱している。チーム状況について問われると、ペジェグリーニ監督は「チームとしてはとても良い状態にある。重要な選手たちが負傷から戻ってくれば、さらに改善されていくだろう」と答え、離脱中の選手たちの復帰を待ち望んでいると明言した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る